スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

梨の袋かけ その1 

梨の袋かけ作業 6月21日

昨日の新潟は早朝に雨が降り、
その後晴れて30度近くまで気温が上昇し、
とても蒸し暑い一日でした。

この時期の農作業でとても大切なのが「梨の袋かけ」作業です。

この梨の袋かけ作業は、梨の実を害虫から守ったり、
雨風によって実が枝に擦れてキズになるのを防ぐために重要な作業となります。

梨の袋かけ1

梨の実ひとつひとつに白い袋をかけていきます。

梨の袋かけ2

袋の右上に針金が入っていて、それを実の根元に折り曲げて袋を固定します。

梨の袋かけ3

これで完成です。



スポンサーサイト
[ 2009/06/22 07:05 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosugifarm.blog82.fc2.com/tb.php/98-dbe88ba5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。