FC2ブログ








二十世紀梨の収穫が始まりました! 

20世紀梨 9月14日

二十世紀梨は球形で形が整い、表面に光沢があります。
それゆえ、「水晶梨」「果物の芸術品」などと言われています。

これは、小さい果実のころから手塩にかけて育てた結果なのです。

二十世紀梨は皮が薄いため袋かけがかかせません。
小さい果実のときに、小さい小袋をかけます。
次に、ある程度育った段階で、小さい小袋をとり、新たに大きな袋をかけます。
二十世紀ナシは梨の中で一番手間のかかる品種かもしれません。

この袋掛けのおかげで、他の梨と違ってつるつるとした肌触りとなっています。

二十世紀梨200914

写真のような鮮やかな緑色のころ、ほどよい酸味と甘さの調和をお楽しみいただけます。
味もさることながら、この艶やかな姿をお楽しみいただけたらと思っています。

 「二十世紀梨」のご注文はこちらからお願いします。
       ↓
「二十世紀」二十世紀梨の販売、通販 -小杉農園-


スポンサーサイト
[ 2008/09/14 14:29 ] 二十世紀梨 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kosugifarm.blog82.fc2.com/tb.php/57-941d6e97