スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

豊水梨ってこんな梨です(その1) 

さっぱりとした甘味が特徴です

豊水梨は幸水梨の次に収穫される赤梨で、果実は350gぐらいになります。

果肉は幸水梨と同様に白色でやわらかく、甘味が強くジューシーです。

housui.jpg



「豊水」豊水梨の販売、通販-小杉農園-

スポンサーサイト
[ 2008/04/29 11:15 ] 豊水梨 | TB(0) | CM(0)

幸水梨 

甘くてジューシー

幸水梨は新水・幸水・豊水と「三水」と呼ばれる赤梨の一種で、
愛甘水梨の次に収穫される早生の梨です。

大きさは中くらい。果肉は白色、ち密でやわらかくシャキシャキした食感です。

甘くて水分がたっぷりな梨です。

0281ph.jpg



「幸水」幸水梨の販売、通販 -小杉農園-

[ 2008/04/27 13:01 ] 幸水梨 | TB(0) | CM(0)

梨の花が満開です! 

今日の新潟は、朝からぐんぐん気温が上昇し、
午後1時には25度を超え「夏日」となりました。

この陽気おかげで、まだ咲ききっていなかった
梨の花がいっせいに開きました。

今、小杉農園は梨の花でいっぱいになっています。

満開の桜の花もいいですが、桜の花にも勝るとも劣らない
満開の梨の花をご覧ください。


(写真をクリックすると大きな写真でご覧いただけます。)
mankai3.jpg

mankai2.jpg


mankai1.jpg




おすすめ果物


[ 2008/04/23 18:01 ] | TB(0) | CM(0)

梨の花粉付けが始まりました 

例年より4、5日早いペースで梨の花が咲き始めました。
今は、八分咲きといったところでしょうか。

nashi1.jpg


この時期は、当園でもっとも忙しい時期となります。
それは、梨の花粉付けの作業をしなければならないからです。

梨は自家受粉しません
梨が結実するためには、他の梨の花粉をつける必要があるのです。

この作業は、当然、花が咲いている時にしかできません。
梨の花が咲いている1週間ほどで作業を終えなければならないのです。


下の写真は、その花粉付け作業の様子です。
耳かきのような「ぼんてん」に花粉をつけ、それを花のめしべにつけていきます。

kafunzuke1.jpg


今年は天候にも恵まれ、雨が降ることもないようなので、
比較的作業は順調に進んでいます。



[ 2008/04/21 12:44 ] | TB(0) | CM(0)

白鳳桃の花が満開です! 

今日は朝から晴れて午前中は気温も上がりましたが、
午後から風が強く吹き肌寒くなりました。

そんな中、今「白鳳桃」の花が満開となっています。

momo1.jpg


その名のとおり桃色の花が咲き誇っています。

momo2.jpg


「白鳳」白鳳桃の販売、通販-小杉農園-

[ 2008/04/19 20:38 ] 白鳳桃 | TB(0) | CM(0)

梨の花が開花しました 

今日の新潟は曇ってはいるものの、気温がぐんぐん上昇し、
12時現在で20度に達しました。

そんな中、梨の花も咲き始めました。
例年通りの開花でしょうか。

あと1週間もすれば、小杉農園は梨の花でいっぱいになります。



[ 2008/04/17 12:35 ] | TB(0) | CM(0)

おけさ柿の芽吹き 

おけさ柿が芽吹き始めました。

今、新潟は桜が満開です。
そんな中、おけさ柿はようやく芽吹き始めました。

柿1

ところで、柿も花が咲くって知っていましたか?

桜の花のような華やかさはありませんが、
落ち着いた感じの可憐な花が咲きます。

おけさ柿の開花は5月下旬くらいですので、その頃またのぞいてみてください。


おけさ柿(八珍柿)の販売、通販 -小杉農園-

[ 2008/04/15 18:17 ] おけさ柿 | TB(0) | CM(0)

白鳳桃が開花しました 

今日は16度まで気温が上がる予報でしたが、10時くらいから北風になり12度までしか上がりませんでした。

少し肌寒い曇り空の中、今年も「白鳳桃」が花を咲かせました。

写真は畑の中で一番大きく開いた花を撮りました。
まだ「つぼみ」のものもたくさんあります。

momo210418_1.jpg

[ 2008/04/13 17:42 ] 白鳳桃 | TB(0) | CM(0)

幸水梨 

甘くてジューシー

幸水梨は新水・幸水・豊水と「三水」と呼ばれる赤梨の一種で、愛甘水梨の次に収穫される早生の梨です。

大きさは中くらい。果肉は白色、ち密でやわらかくシャキシャキした食感です。

甘くて水分がたっぷりな梨です。

暑い夏だからこそ冷やして食べよう!

収穫時期が8月中旬から9月上旬の幸水梨は、夏の水分補給に特におすすめです。幸水梨は糖度が高いために、日持ちがいい方ではありませんが、冷蔵庫に入れて貯蔵すれば10日前後持ちます。

夏の厳しい暑さを乗り切るために、冷やして食べましょう!

00002713-300-1.jpg



果物(梨、柿、桃)の販売、通販

[ 2008/04/12 10:30 ] 幸水梨 | TB(0) | CM(0)

愛甘水梨(その2) 

梨は秋だけではありません

愛甘水は梨の中で一番早く収穫される早生品種です。成熱期はかなり早く8月上旬から始まり8月下旬まで楽しむことができます。お盆の頃に出荷の最盛期を迎えるので、お盆のお供え物にも最適と言えるでしょう。

また、愛甘水は真夏に食べることができるので、夏バテ・食欲がないなと感じたらぜひ食べてみてください。

幸水より10日ほど早く収穫することができます。

愛甘水
[ 2008/04/10 12:24 ] 愛甘水梨 | TB(0) | CM(0)

愛甘水梨 

小杉農園で収穫される果物を紹介します。

まず最初は「愛甘水梨」です。

「愛甘水梨」は昭和50年代に、「長寿」に「多摩」を交配して得られた実生を接木して結実したもので、以後試作と改良を重ねることによってできた梨です。

愛甘水は平成になってから品種登録されたので、最も新しい品種のひとつです。

愛甘水


「愛甘水」愛甘水梨の販売、通販 -小杉農園-



[ 2008/04/05 16:29 ] 愛甘水梨 | TB(0) | CM(0)

小杉農園は、低農薬栽培に取り組んでいます。 

小杉農園は、低農薬栽培に取り組んでいます。

果物をお買い求めいただくには、なによりも、安全で美味しい商品でなくてはなりません。そのために、土壌改良に努め、皆様から食べて美味しいと言われるように、毎日農作業に励んでいます。

美味しいと安全は密接な関係にあります。

確かに、農薬を多用すれば収穫高も上がり病害虫にも被害を受けることは少ないでしょう。しかし、真の意味での安全かつ美味しい果物の提供とは言えません。

生産者として、少しでも安全かつ安心できる作物を栽培できるように努めております。当園はどうしても農薬を使用せざるをえない場合のみ使用させていただいております。

無農薬での栽培が理想の生産物であることに間違いはありません。
しかし、現実として使用せざるをえない場合があることもお客様にご理解いただければと思っております。

今後とも試行錯誤を繰り返しながら安全な商品を栽培する努力を続けていきたいと思っております。


小杉農園の紹介 -小杉農園-

[ 2008/04/02 19:30 ] 農園のこと | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。